桑の葉・しょうが・米ぬか・酒粕…etc.
12  地元産食材で作る焼き菓子教室


里山に移住した女性6人で立ち上げた「すぎん工房」は、旧保育園の一室を改装し2016年4月にオープンしたお菓子工房です。現在は7人のメンバーがお菓子やパンの製造・販売をしています。工房隣の部屋は、お子様も遊べるコミュニティースペースにしています。
当日は、旭で採れたオニグルミを使った「黒糖くるみクッキー」と、旭のかぼちゃとてくてく農園の平飼いたまごを使った「かぼちゃマフィン」をみんなで作ります。どちらも人気商品ですよ。
また、この日は旭カレー研究会の開催日なので、お昼はみんなで一緒にカレーを食べながら楽しく過ごしましょう。お米は、いのはな農園のミネアサヒです。
そして、焼き立てお菓子と下山の無農薬和紅茶でティータイム。
移住の話、里山暮らし、農家の暮らしなど、何でもお話します☆

注意事項

持ち物、服装など:エプロン、三角巾、タオル

 実施スケジュールを見る

案内人

Image

渡邉さとみ/2009年、旭地区に移住。
夫婦で「いのはな農園」を営み、有機農業で米と野菜を作っています。
おいしいものと猫が好き☆

他の工房メンバーも、一緒にご案内します。


集合場所

大きな地図で見る

すぎん工房

〒444-2816 愛知県 豊田市 杉本町三斗成11−1

※ 敷島小学校と杉本こども園の間の細道を登って左側になります。

駐車場: 有

申込み

とよたいなかくらし博覧会Web

問合せ先

すぎん工房 渡邉さとみ
メール すぎん工房
■メール suginkoubou@gmail.com

実施スケジュール

実施日時
2018/12/06(木) 10:00 〜 14:00
料金  
1500円
定員  
4 / 10人
最少催行人数  
3人
予約開始  
2018/10/22 09:00
予約終了  
2018/11/29 12:00

テーマ:くらし

プログラムNo.12
地元産食材で作る焼き菓子教室

開催日

  • 12/6
実施スケジュールへ

Sidebar theme

キーワード検索