冬のキャンプで大活躍!焚火で調理もできちゃいます。
19  [終了]丸太を使った伝統の焚火「スウェーデントーチ」づくり


最先端の技術や文化がありながら、市の7割を森林が占める豊田市。人も緑も豊かなこの土地で、キャンプの焚火や調理に大活躍な「スウェーデントーチ」を作ってみませんか?「スウェーデントーチ」は北欧で木こりが暖をとる時に丸太を使ったのが発祥です。間伐ボランティア「とよた楓の会」の指導のもと、旭地区の丸太を使って一人一台作っちゃいます。

注意事項

18歳以上
汚れても良い服装

ご予約のキャンセルにつきましては、プログラム実施の一週間前(12/8)までにお願いします。
キャンセルのご連絡がなく不参加の場合、 料金の100%を申し受けます。

 実施スケジュールを見る

案内人

Image

豊森小屋
都築宣博
さまざまな「街と森をつなぐ」イベント・企画で活動中
造園業「花鳥風月」代表


集合場所

大きな地図で見る

つくラッセル

〒444-2843 愛知県 豊田市旭八幡町 堂山432-3

駐車場: 有

申込み

【申込先】 Webのみ
いなか暮らし博覧会公式Webサイトより申込み

問合せ先

豊森小屋 都築
09039342103

実施スケジュール

終了したスケジュール

第1回 終了しました

実施日時
2018/12/15(土) 10:00 〜 12:00
料金  
4000円
定員  
0 / 6人
最少催行人数  
3人
予約開始  
2018/10/22 09:00
予約終了  
2018/12/09 17:00

テーマ:あそび

プログラムNo.19
丸太を使った伝統の焚火「スウェーデントーチ」づくり

開催日

  • 12/15 終了
実施スケジュールへ

Sidebar theme

キーワード検索